子ども向けオートクチュールのルームウェア

子ども向け海外ブランドには、これぞ、ブランド服と思えるデザインがありますよね。
イタリアの子ども向けブランド「MiMiSol」(ミミソル)は、イタリアの子ども向けファッション誌「ヴォーグ・バンビーニ」でお馴染みのイ・ビンコ・パリーノを手がけるデザイナー夫婦の奥さんが立ち上げたブランドです。

 

子ども時代にしか表現できない繊細な美しさや、純粋さ、優雅さをテーマにしたデザインで、女の子向けデザインがとってもステキですよ。
独創的でエレガントなデザインは、子ども向けファッションのオートクチュールと言われているそうです。

 

お出かけ用に着せたい服が多いんですが、ルームウェアになりそうな服を探してみました。
女の子が大好きなピンクのノースリーブのワンピースは、胸にダーツが入ったタックワンピースで、家でピアノの練習をするときなんかに良さそうな感じ。
まさにお嬢様風のルームウェアで、お値段は31,800円です。

 

赤いリボンベルト付きのベルベット生地のショートパンツも、白いタイツと合わせて、リビングでくつろぐときのルームウェアに良さそうです。
お値段は30,300円で、さすが、ミミソルは子ども向けブランドのオートクチュールですね。